PASTA EREDDA AL VERDE緑の冷製パスタ

涼し気な彩りと爽やかな香りの夏パスタ♪

食材の種類

パスタ  野菜

Pubblicando材料

※ 2枚分
パスタ(スパゲッティーニ) 160g
ズッキーニ  1/2本  
ブロッコリー  4房
絹さや  8枚
いんげん  4本
ソラマメ  10個
たまねぎ 1/4個
スパイスミックス(ピチ) 小さじ1/2
ジェノベーゼペースト 適量
オリーブオイル  大さじ4
レモンオイル 適量
塩(フィオール・ディ・サーレ使用) 少々
胡椒 少々

Ricettaレシピ

  1. いんげん、絹さやは3~4センチの斜め切りにします。

    レシピ食材

  2. 鍋にお湯を沸かして塩を加え、まずはブロッコリー、1分後にいんげん、ソラマメ、
    さらに1分後に絹さやを入れて1分ゆでます。ざるにあげ、水気を切ったらソラマメの皮を剥いておきます。
  3. フライパンにオリーブオイル大さじ3を熱して、輪切りにしたズッキーニと細めのくし切りにした玉ねぎを炒めます。
    しんなりしてきたらミックススパイス、塩、胡椒を加えて軽く炒め、火が通ったらボウルにあげ、『2』の野菜と混ぜ合わせます。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やしておきます。
  4. たっぷりお湯に塩を加えてパスタをゆでます。表示時間より1分長めにゆで、ゆで上がったら冷水または氷水で一気に冷やします。ざるにあげて水気をよく切り、ボウルに移してオリーブオイル大さじ1と塩で和えます。お皿に盛り付け、『3』の野菜を飾り付けてジェノベーゼペースト、レモンオイルをかけまわして出来上がり。

Pointポイント

お野菜の茹で加減はお好みで調整してください。
他にもアスパラやオクラなどを入れても美味しいですよ。
よく冷やしてお召し上がりくださいね。

Dish up盛り付け例

Related productsこのレシピで使われている食材

Frantoi Cutrera社 EXVオリーブオイル「PRIMO D.O.P.」250ml
フルーティで青みのある味は、絞りたてオリーブのジュースそのもの!
「最もフルーティ度が高い」クラスに分類され、そのフルーティさは「青りんごの香り」。
Torre Saracena レモンオイル・コンディショナー250ml
イタリアの芳醇なレモンと生のオリーブを一緒に絞ってできた贅沢なオイルです。
口の中で広がる爽やかなレモンの風味を是非ともお試しください。
お料理の仕上げやドレッシングに最適な当店自慢の一品です。
Ranise社 ジェノヴェーゼ・ペースト「ペスト・リグーレ」130g
うますぎる!ようやく辿り着いた、納得のジェノヴェーゼ・ペーストです。
探し求めること数年。本場リグーリアの村で作られた、とにかくバジリコ(バジル)のフレッシュ感が冴える逸品です。サラダに魚介類にチーズに、もう香りと風味がたまりません。
Frantoi Cutrera社 シチリア産 フィオール・ディ・サーレ 190g
めったに取ることができません!特定の気象条件下でのみ、塩田に浮かび上がる塩の結晶を集めました。まさに純粋な塩、その色は白く「塩の花」の呼び名がぴったり。ミネラル分もたっぷり含んでいます。シンプルなグリル料理に一振りすると、旨みがぐぐっと引き出されます。
Pasta Mancini社 スパゲッティ2.2mm 500gボックス
もう一皿食べたくなるパスタ・・・。 小麦の旨味・甘味を実感でき、チモチとしながらもコシのある食感。モチモチとした食感しながら、重量感があり食べごたえがございます。 パスタそのものが美味しいので食べ飽きることがなく、ソースを選びません。 ブロンズ・ダイス仕上げで表面がざらついているため、ソースの絡み具合も抜群です。

REGULAR MENU 今まで紹介したレシピ

当店自慢のスパイス・調味料・オリーブオイルなどを使って、楽しく簡単にイタリア料理。
 良い素材を選んだら、あとは肩肘張らず気楽に作ってみてください!